ニュースリリース

2021年11月10日/セミナー・講演会

第1回建設技術者のためのICTセミナー「実務者に役立つインフラDXの現状と展望」開催のご案内(参加者募集中)

令和3年12月9日(木)13時半より第1回建設技術者のためのICTセミナー「実務者に役立つインフラDXの現状と展望」を会場とWeb配信のハイブリット開催で行います。

参加費は5,000円、参加者(会場、Web配信ともに)には(一社)土木施工管理技士会連合会のCPDSが3ユニットまたは建築・設備施工管理CPD制度のCPDが3単位付与されます。

皆様のご参加をお待ちしております。セミナー詳細、申込方法につきましては、下記をご参照ください。

【セミナー趣旨】

i-Constructionに代表される建設分野のデジタル変革(DX)の先にはどのような景色が広がっているのでしょうか。第1回目となる今回は、実際に行われているICT技術を利用した取り組みについて、建設分野の各専門部門の第一線で活躍しておられる講師をお招きしそれぞれの分野の現状と課題についてお話頂きます。

  • 日時:令和3年12月9日(木)13:30~16:40(開場13:00)
  • 募集人数:会場100名/ Web参加50名
  • 参加費:5,000円
  • 会場:フォレスト仙台 フォレストホール(仙台市青葉区柏木1丁目2-45)
  • 主催:一般社団法人和合館工学舎
  • 共催:一般財団法人みやぎ建設総合センター
  • CPD・CPDS:
    • (一社)土木施工管理技士会連合会のCPDSを3ユニット取得できます。CPDSの学習履歴申請は主催者が行います。(形態コード101-1)
    • 建築・設備施工管理CPD制度のCPDを3単位取得できます。
    • 建築系CPD協議会に加盟している団体と相互承認が原則可能です。(相互承認につきましては、加盟している団体に事前に確認をお願い致します。)
  • セミナー内容:チラシをご参照ください。

【お申込み方法】

下記の申込フォームよりお申込みください。

https://forms.gle/YgEuhLFZ3sArZSV66

 

 

 

【お問合せ先】

(一社)和合館工学舎事務局

TEL:022-272-3130 E-mail:office@wagokan.or.jp

▼クリックするとPDFファイルが開きます。