和合館工学舎|地域を支える技術者を育成し、建設業の技術力向上を目指す

技術士養成講座

技術士2次試験対策講座・短期集中コースのご案内

この度、4月から当学舎では、技術士2次試験対策講座を開講いたします。近年、社会の高度化に伴い、建設分野では最高峰の国家資格である技術士(建設部門)の取得が望まれています。特に、地域を拠点とする中核の建設会社では、技術系職員や現場管理者がこの資格を取得することにより、クライアントである官公庁や民間企業からの信頼性の向上や、技術評価の向上が計れ、現場の適正な施工管理や維持管理などにおいて、様々な優位性が出てきます。2019年度から試験内容が変更されることに伴い、当学舎では経験豊富な技術士が指導を行います。

指導内容

  1. 受験用願書の記述方法
  2. 受験に対する心構え
  3. 技術論文の記述手順・方法等、技術士取得による効果などの解説
  4. 実際に記述した技術論文の添削
  5. 論文試験合格した受験者に対しては、口頭試問のポイントの個別指導

日頃、仕事で忙しい皆様にも受講できるように、テレワークシステムを利用した各自の所属会社会議室(それぞれの会社で1か所)での受講を5月から開始します。なお、直接各自の所属会社での個別指導も用意しています。また、教育方法は、短期集中型で、実際の業務を行うように学習するプログラムを用意しております。

日本技術士会 公式日程

2019年度の募集は締め切らせていただきました。

技術士2次試験対策講座授業計画

講師:田中菜摘先生:技術士(総合監理、建設)、土壌汚染調査技術管理者、ワークライフバランスコンサルタント

日程 時間 講義テーマ 演習
第1回 4月11日(木) 17:00~19:00
  • ガイダンス
  • 実務経験書の書き方
実務経験書の作成
第2回 4月16日(火) 17:00~19:00
  • 添削指導
実務経験書の完成
第3回 4月24日(水) 17:00~19:00
  • 公共工事の品質確保
  • 選択科目(1枚論文の書き方)
選択科目
1枚論文の作成
第4回 5月08日(水) 17:00~19:00
  • ICT・技術開発
  • 選択科目(2枚論文)の書き方
選択科目
2枚論文の作成
第5回 5月15日(水) 17:00~19:00
  • ICT・技術開発
  • 選択科目(2枚論文)の書き方
選択科目
3枚論文[骨子]作成
第6回 5月22日(水) 17:00~19:00
  • ICT・技術開発
  • 選択科目(2枚論文)の書き方
選択科目
3枚論文[骨子]作成
第7回 5月29日(水) 17:00~19:00
  • 選択科目(2枚論文)の書き方
選択科目
3枚論文[骨子]作成
第8回 6月4日(火) 17:00~19:00
  • 地域活性化
選択科目
3枚論文[骨子]作成
第9回 6月12日(水) 17:00~19:00
  • 観光立国
選択科目
3枚論文[骨子]作成
第10回 6月19日(水) 17:00~19:00
  • 観光立国
必須科目
3枚論文を作成
第11回 6月26日(水) 17:00~19:00
  • 物流・交通ネットワーク
必須科目
3枚論文を作成
第12回 6月26日(水) 17:00~19:00
  • ユニバーサルデザイン
必須科目
3枚論文を作成
第13回 7月10日(水) 17:00~19:00
  • 重要分野の復習
疑問・質問の解消

講義内容その他、質問がありましたら、4月11日(木)に対応させていただきます。

※各回は講義(①重要項目、②論文の書き方)と演習を組み合わせて行います。
※重要項目の講義(①)は建設部門を対象。その他部門は過去問を用いた論文作成演習といたします。
※内容は学習の進捗に応じ変更の可能性があります。

各企業の皆様は、それぞれの会社で指定された会議室等にお集まりください。各社1チャンネルの受講ライセンスを発行します。

1人の場合は、各人が管理しているPCを1チャンネルの受講ライセンスとして受講も可能です。PCの登録は必要ありません。同時に2台以上のPCを利用しての受講はできません。タイムシェアによる1ライセンスの受講は、PCが変わっても可能です。ただし2人の場合は、どちらかのPCを2人で見ながら受講してください。

会議室等に必要な設備

  1. インターネット接続のPC
  2. 3人以上の場合は、PCとプロジェクターを接続しスクリーンでの受講をお勧めします。
  3. 2人程度であれば、PCと外付けモニター27インチ程度を接続して直接見ることも可能です。
  4. 和合館工学舎本部(仙台)より、インターネットを利用して、皆様のモニターに講師と講義用資料を表示します。

指導内容

  1. 受験申込書および証明書などの書き方を指導します。
  2. 次回4月16日(火)までに、申込書をメールにて今西までお送りください。

※4月16日(火)は、15時から17時まで、和合館工学舎本部(仙台)から配信します。
配信方法は、4月11日と同様です。

  1. 事前に送られてきた申込書を基に添削指導を行います。
  2. 受講中に、最終的な申込書を作成し提出していただきます。
  3. 4月19日(金)までに、添削指導をしたものをお送りしますので、これを参考にして、各自または各社、日本技術士会に申し込みを完了してください。

※4月24日(水)講義を始めます。和合館工学舎本部(仙台)より配信します。
5月8日(水)以降は、講師が各地に出向き、そこから講義を行います。

従いまして、一度はみなさまの所属する組織の会議室等で講義を行うと同時に、面談を行います。よろしくお願いいたします。